投稿日:2021年4月22日

防水工事の流れを説明します

こんにちは!広島県広島市を拠点に、建築塗装工事や防水工事、屋根工事、リフォーム工事を手掛けている株式会社フクトです。
雨漏りや水漏れの発生を未然に防ぐためには、定期的な防水工事が必要です。
しかし防水工事といっても、具体的にどんなことをしているのかご存じでない方もいらっしゃるでしょう。
このコラムでは防水工事の流れについてご説明いたします。

相談から契約まで


雨漏りや水漏れなど気になるところがあったら、まずは防水工事会社へ相談しましょう。
担当者の方が、雨漏りや水漏れの原因を特定して、工事の見積もりや内容を説明します。
見積もりや工事の内容に納得できたら、防水工事の契約を結びます。

防水工事の着工から完成まで

防水工事の日程が決まったら、工事を着工します。
まず防水工事が必要な箇所を高圧洗浄して汚れやコケなどを取り除きます。
その後、下地処理と下塗りを行い、メインとなる防水シートを敷きます。
更にその上から防水層を形成するために、主剤防水を塗布します。
最後に塗料の剥がれや、シートの隙間からの水分の浸入を防ぐために、トップコートを塗って仕上げます。
これで防水工事は完成です。

防水工事の完了からアフターフォローまで

防水工事が完了したら、検査を行います。
検査で問題が見つからなければ、お客様へお引き渡しします。
防水工事を行った場所や工事の手法により、防水効果の持続時間は異なります。
一般的に10年程度は持つと言われていますが、防水工事の担当者からアフターフォローについての説明があったら、しっかりと聞いておきましょう。

広島市の防水工事なら株式会社フクトへ依頼を


広島市で建物の雨漏りや水漏れが気になる方はいらっしゃいませんか。
弊社では、安佐南区祇園、長束、山本、大町にて防水工事を承っております。
建物の雨漏りを放っておくと、内部に浸入してカビが発生するなどのトラブルの原因となります。
建物の防水性能は時間がたつと弱くなるため、定期的な防水工事が必須です。
弊社では、ベテラン社員による丁寧な施工により、長寿命で高品質な防水工事を実現しております。
株式会社フクトへお仕事の依頼を検討中の方は、お気軽にお問い合わせページよりご相談ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

防水工事・塗装工事なら広島県広島市の『株式会社フクト』へ
株式会社フクト
〒731-0139 広島県広島市安佐南区山本新町4-5-7
TEL:080-6324-5477 FAX:082-205-5950


関連記事

広島志和の防水工事

広島志和の防水工事

今回、プールを作りたいというお客様からの、依頼で鉄板を溶接後生コンで固め左官補修後、FRPで防水し作 …

外壁塗装、内部リホーム工事

外壁塗装、内部リホーム工事

先週より工場様からのご依頼で 外壁塗装遮熱塗装、内装リホーム工事をはじめました。 次回作業風景など投 …

リホーム工事

リホーム工事

以前からのリホーム工事完成に近づきました。 床施工中 勝手口を取り付けて欲しいとのことで、 新規に取 …

お問い合わせ  採用情報